介護事業者必見!様々なサービスに対応している介護ソフト・介護システムの特徴や価格情報をランキングBEST5でご紹介!

介護ソフトとは?どんなことができるの?

公開日:2019/12/04  最終更新日:2019/12/24

この記事では「介護ソフトがどんなシステムなのか?」、「どんなサービスに対応しているのか?」、「どんな介護ソフトがおすすめなのか?」についてご紹介します。

介護ソフトとは?

介護ソフトとは、介護施設や訪問介護事業所など介護サービスを提供している事業所にて使用される業務効率化ツールです。入居者管理やシフト管理機能や保険請求、またレセプト作成機能なども搭載しており、積極的に活用することで業務負担や業務時間を削減することができます。

介護ソフトは、平成12年(2000年)4月に介護保険が施行されてから開発されたシステムです。開発当初からしばらくの間は職員の人員管理や入居者のデータ管理などよりも、「介護保険請求システム」で構成されたシステムが大半でした。

理由は、売上管理、国保連請求、利用者請求など金額計算を行う請求業務が最も重要視されていたためです。その他の記録業務等は重要視されていませんでした。

そのため多くの介護ソフトメーカーが、介護ソフトの事務業務のシステム化を推し進めてきました。金額計算や保険請求などの事務業務のシステム化は進んでいきましたが、ケア記録、職員のシフト管理、施設のベッド管理、申し送り表などの「日常業務」は重要視されていませんでした。

そのため基本機能には入っておらず、あくまでオプション機能扱いでした。この点を懸念してか、介護事業所の介護ソフト導入率も高いとは言えない数値だったようです。現在は目的に応じたソフトやオプションの追加が可能になって来ています。

しかし現在の介護ソフトは基本機能が以前より充実してきており、操作性も高いものが増えてきました。また、介護サービス別・機能別にシステムを切り分けてリリースされているので目的に応じたシステムの購入が可能になっています。

次に、対応可能なサービスについてご紹介します。

対応可能なサービス

介護ソフトは介護サービス別にソフトをリリースしていることが殆どで、目的別に必要な機能を搭載しています。様々なサービスに対応している点は、ありがたいですね。

リリースしている内容として「居宅介護支援サービス」「訪問や通所等の居宅提供サービス」・「介護施設サービス」・「高齢者向け住宅サービス」などがあり、他にも幅広くあります。

「居宅介護支援サービス」でよく使用される機能は、「利用者管理」・「アセスメント」・「居宅サービス計画」・「利用票・提供票の作成」・「給付管理」・「保険請求データ作成・管理」・「報告・連絡ツール」などがあるようです。要介護認定の申請代行やケアプラン作成に加えて、サービス提供事業者との連絡も頻繁に行う居宅介護支援において、利用者のスケジュール作成/管理・健康データ管理は欠かせません

「訪問や通所等の居宅提供サービス」で良く使用される機能は、「利用者管理」・「サービス計画」・「提供票(実績報告)の作成」・「保険請求データ作成・管理」・「利用者請求データ作成・管理」などがあるようです。

「介護福祉施設向けサービス」でよく使用される機能は、「入所者管理」・「部屋管理」・「施設サービス計画」・「ケア記録作成」など、入所者の健康状態管理や入所者へのサービス提供計画の作成など、入所者への適切なケアを実施できるようサポートする機能が充実しています。

「高齢者向け住宅サービス」でよく使用される機能は、「入居者台帳」・「居室管理」・「介護保険外サービス」などが挙げられます。こちらも住宅の入居者の状態把握や施設の空き状況の管理をスムーズにするための機能がよく使用されるようです。

次に、おすすめの介護ソフトについてご紹介します。

なんだか難しそう…そんな時は!

介護ソフトは様々なメーカーが出しており、どこのソフトが良いのか分かりにくいですよね。また、介護サービスの種類によって、どの機能が必要かも変わってくるため、介護ソフトを導入したことがない事業所の方は、特に判断が付きにくいかと思います。

もし導入ソフトに迷っている場合や既存の介護ソフトから切り替えの場合は、ここのランキングで紹介している会社がおすすめです。どの会社のソフトもそれぞれ強みがありおすすめですが、管理人が特におすすめなのは1位の「ファーストケア」かなと思います。

「ファーストケア」は特に価格の安さと操作性に優れているため、コスト削減と操作しやすいものを導入したい方には特におすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。介護ソフトがどんなものか、どんな場面で使用できるのか、おすすめの介護ソフトなどをご紹介しました。この記事を読んで頂き、介護ソフトについて理解を深められたら幸いです。

おすすめ関連記事




サイト内検索
記事一覧