介護事業者必見!様々なサービスに対応している介護ソフト・介護システムの特徴や価格情報をランキングBEST5でご紹介!

株式会社エス・エム・エスの画像1
おすすめポイントクラウド型介護ソフト。機能性の高さから受賞歴も有。
カイポケとは、東京・港区に本社がある株式会社エス・エム・エスが開発販売を行う介護システムソフトウェアです。2003年4月に創設以来、介護現場業務の効率化を図る「カイポケ」シリーズを中心に、介護以外にも「医療」・「キャリア」・「ヘルスケア」・「シニアライフ」・「海外」の分野において、業務効率化ツールや情報メディアを多数開発、情報発信しています。また介護職や医療職向けの求人サイトも多数展開しています。

社名 株式会社エス・エム・エス
【英語表記】 SMS Co., Ltd.
本社所在地 東京都港区芝公園2-11-1 住友不動産芝公園タワー
設立日 2003年4月4日
役員 代表取締役社長     後藤 夏樹
取締役         杉崎 政人
社外取締役 監査等委員 松林 智紀
社外取締役 監査等委員 伊藤 耕一郎
社外取締役 監査等委員 鈴村 豊太郎
執行役員        長井 利仁
執行役員        坂井 康展 
資本金 22億4,668万円
(2020年3月31日時点)
従業員数 連結:2,968人、単体816人
(2020年3月31日時点)
TEL 0120-227-831(繋がらない場合は03-4579-8131)
営業時間 9:00-18:00(土日祝休み)

カイポケとは?どんな理由で選ばれている?

カイポケの画像2

ここではカイポケがどんなソフトなのか、またカイポケの5つの特徴をご紹介します。

カイポケはどんなソフトウェアなの?

カイポケとは、東京・港区に本社がある株式会社エス・エム・エスが開発販売を行う介護ソフトです。タブレットなどのICTツール活用によるペーパーレス化や業務効率化に加えて、人事・経理・財務業務のサポート機能など、介護経営を多角的にサポートする40種類以上のサービスを展開しています。

またカイポケ以外にも、介護関連のメディアを複数展開しています。高齢者向け住宅情報「かいごDB」、ケアマネージャー向けコミュニティ「ケアマネドットコム」、介護事業所経営者向けのメディアサイト「介護マスト」などを展開しています。

請求業務が簡単にできる

予定実績データの入力だけで、国保連請求や利用者請求を自動作成してくれます。また、送信もそのままソフトから国保連に伝送請求も可能です。もちろん、請求業務以外の機能も充実しています。

無料で採用サポートツールを使用できる

カイポケでは、介護専門の求人サイト「カイゴジョブ」を併せて運営しています。事業所側は求人掲載~採用まで完全無料で利用可能です。また「カイゴジョブ」は介護業界では特に知名度が高い求人サイトのため、掲載するだけでも人員確保に繋がる可能性が高まります。

サポート方法も幅広く、費用も別途発生しない

カイポケでは電話、訪問、リモート操作によるサポートを受けることができます。また初期導入費用、サポート費用、訪問サポート時の交通費は特に発生しないのが、嬉しいですね。

乗り換え時のデータ移行も対応

カイポケでは他の介護ソフトから乗り換える場合も、データ移行もサポートしてくれます。「ソフト切り替えは時間が掛かってしまうから、ためらう」という方でも安心して、利用できます。

カイポケのメリットについて

カイポケの画像3
ここではカイポケ利用におけるメリットをご紹介します。

様々な介護サービスに広く対応

カイポケは居宅介護支援、通所介護、訪問介護、通所リハ、高齢者向け住宅は一通り対応しています。しかも他社の介護システムではあまりない、福祉用具貸与、福祉用具販売、児童発達支援・放課後等デイサービスにも対応しています。

状況に応じてオプション機能を付帯できる

予定管理や利用者情報管理が可能なレセプト機能、マイナンバー管理やコスト管理、利用者獲得のための営業支援や専用HPの作成、事業計画書作成などの機能があります。またこれらは、事業所の現状や経営状況に応じて都度機能の追加が可能です。

事業所への営業アプローチがスムーズになる

カイポケでは事業所リスト・チラシ作成機能、ホームページの作成機能、営業実施管理・結果共有機能を搭載しています。別のソフトを入れたり業者に依頼しなくても、効率的且つ効果的な営業ができます。

ASP・SaaS・クラウドアワード2011で委員長特別賞を受賞

カイポケは低価格・高品質なクラウドソフトを提供しているのを評価され、委員長特別賞を受賞しています。これは介護保険ソフトでは唯一の受賞だそうです。

複雑で時間が掛かりがちな経費計算の効率化をサポート。

カイポケの画像4
ここではカイポケが展開している、経費関連のツールについてご紹介します。

カイポケ給与計算

カイポケ給与計算では、複雑な給与計算の効率化を図るツールです。毎年発生する法改正にも対応しており、所得税・社会保険料の計算、年末調整にも対応しています。また勤怠ツールと給与振込ツールとの連動も可能です。

カイポケ給与振込

カイポケ給与振込は、複数の振込先への入金を一括で行えるツールです。このツールは振込手数料が1件150円で、導入費用もカイポケ会員であれば無料と経済的負担も少ないです。

カイポケ早期入金サービス(ファクタリング)

カイポケ早期入金サービスは介護報酬の受け取りをスピーディーにするツールです。通常介護報酬の受け取り約2か月掛かりますが、最短5営業日に短縮してくれます。

また担保や保証人の設定は不要で、事業計画書の提出も要りません。そのため、新規出店や事業所増設時の資金などにも活用できます。

カイポケ口座振替

カイポケ口座振替は利用者への請求金額を、直接口座振替を行うようにする機能です。手数料は1件90円、引き落とし件数1件~利用可能、初期費用0円とかなり安い金額で利用できるのが大きな特徴です。

また引落結果及び未収状況も確認可能で、利用可能な金融機関は全国1,300ヵ所以上なのもすごいですね。

連絡機能や事業所開設支援機能も充実。

カイポケの画像5
こちらは経費関連以外のツールの特徴を一部ご紹介します。

カイポケケア連携

ケアマネージャーと事業所間でのやり取りを効率化するツールです。ボタンをクリックするだけで提供票やメッセージを送信してくれるため、非常に便利です。またパスワード保護や氏名の黒塗りも併せて可能なため、個人情報保護も万全です。

カイポケ開設支援

カイポケ開設支援は、介護事業所を新設する際に活用されるタスク管理ツールです。法人設立・物件探し・備品管理・運営体制・申請・営業・採用のカテゴリーを選択して、カテゴリー別にタスク管理ができます。

標準機能に関してはスケジュール管理・指定基準・指定申請があり、特に指定申請に関しては都道府県ごとのローカルルールなどを確認できます。

株式会社エス・エム・エスの画像

株式会社エス・エム・エス(カイポケ)

クラウド型介護ソフト。機能性の高さから受賞歴も有。

公式サイトで詳細を見る

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はカイポケの特徴やオプション機能を中心にご紹介しました。

カイポケは事業所に応じた機能を広く展開しているだけでなく、また介護職員の採用支援ツールとしても機能が充実しており、大きな強みを持っています。また、カイポケはクラウド型介護ソフトウェアのため、導入時の初期費用が発生しないこと、オプション機能についてもカイポケの会員であれば、利用料も別途発生しないなど経済的負担も少ないのが良いですね。

カイポケの導入は、電話またはメールにて問い合わせを受け付けています。気になった方は、是非とも問い合わせしてみましょう。

新型コロナウイルスに対する対応について

カイポケでは、新型コロナ対策として、厚生労働省から発信される最新情報をその都度更新しています。介護サービス事業者にとって参考となる情報を届けることで感染防止へと繋げていくことができます。新型コロナが発生する前と発生した後の対応も知ることができるので、介護サービス事業者にとってはためになる情報だと考えられます。

→詳しくはこちら

カイポケを利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

総合的には使いやすい

居宅介護支援で利用しています。操作性に関して初心者ケアマネでも使いやすく、単純に出来ているので教えやすいです。
サポート面に関してソフト内にメールでの問い合わせ機能もありますが、電話でとても丁寧な応対を頂けるので安心して利用できています。
価格に関しても他よりコスパが良いかと思います。2社利用した感想ですが、、、
良かった点はタブレットなどのレンタルが行え、在宅勤務にも移行しやすい事。
改善希望の点は請求時期などは避けてくれますが急なメンテナンスが時々ある事です。

引用元:https://comimi.jp/archives/soft/kaipoke

初心者の方でも使いやすく、教えやすい操作の介護ソフトのようですね。介護ソフトを導入した際、他のスタッフへも教えやすいということはとても大切であると考えられます。

忙しい毎日の仕事の中でも、誰でも使いやすくて、作業の効率化が図れることはベストであると考えられるため、とてもメリットでしょう。また電話での問い合わせ対応も丁寧であることからも、導入後も安心できると考えられます。

また今後は在宅勤務が主な働き方になる可能性も高いため、在宅勤務への移行がスムーズな点も魅力の一つです。コスト面も他社と比べて良いという点も、導入しやすいポイントの一つでしょう。

埼玉県 61歳 男性

介護ソフトとしての機能や操作性の良さに加えて、タブレットなどモバイル機器を活用した利便性がいい

新潟県 44歳 女性

見やすく、わかりやすく、操作しやすい

埼玉県 21歳 女性

誰が見ても見易いところがいいと思いました。クリックするときも大きめになってるし、目的別に分かれていてわかりやすかったです。

福岡県 41歳 男性

システム及びサポートまでの説明が非常に分かり易かった。

埼玉県 58歳 男性

無料の試用期間が長く、十分機能を試せると思うので。

→カイポケの口コミでは、初心者でも使いやすい操作性やタブレット端末を利用した利便性などが特に評価を集めていました。また、最大18か月間無料でお試しできるという点も、これから導入を考えている事業者の方にとってはポイントが高いようです。

サイト内検索
記事一覧

介護ソフト比較ランキング

商品画像12345
商品名株式会社ビーシステム(ファーストケア)NDソフトウエア(ほのぼのNEXT)株式会社エス・エム・エス(カイポケ) 株式会社富士データシステム(CAREKARTE)セントワークス株式会社(SuisuiRemon)
特徴機能性と低価格を両立させた介護ソフト。操作性も〇。介護ソフトでの支持率・シェア規模業界トップクラス。クラウド型介護ソフト。機能性の高さから受賞歴も有。利用継続率97%。必須機能をオールインワンに収録。売上管理機能が強み。効率的な財務/経営管理を実現。
詳細リンク詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら