介護事業者必見!様々なサービスに対応している介護ソフト・介護システムの特徴や価格情報をランキングBEST5でご紹介!

現場だけじゃない!スタッフの給与計算からシフトまで介護ソフトで管理できる!

公開日:2020/04/15  最終更新日:2020/04/21

介護ソフトを導入するといろいろなメリットがあり、現場はもちろんスタッフの給与計算などを行うことができます。シフト管理することができたり、さまざまな業務を管理するのに便利です。従来のような給料計算ソフトやエクセルなどの計算とは違い、業務をもっと効率化することができます。

振り込み機能が付与したソフトもある

介護ソフトにはいろいろな機能が付与されていて、働いているスタッフの給与を計算したりシフト管理できるものがあります。給料計算において重要なのは勤怠管理で、スタッフの勤怠を纏めることが可能な機能がないと、タイムカードなどから自動的に給与計算することが無理です。

振込機能も大切で給料を計算しても、口座に振り込む機能がないと二度手間になるかもしれません。計算した金額をスムーズに振り込めると、業務効率化に繋げることが可能です。さまざまな控除や手当などの種類について、事業所毎で使用するような項目がある場合、計算することができるソフトを選択することが大切です。

中には昇給や昇格などに関する給料アップを計算することができるソフトもあります。いろいろなソフトがありますが、購入すると給料計算機能などをサブ機能として利用することができるので料金がかからないことが多いです。

年によって変動するような社会保険料の料率変更なども、メーカーによって無料で対応することができます。毎回データを変更しなくてもよくなるので、業務効率化に繋げることが可能です。シフト管理や振り込み機能などとも連動して利用することができるので、他のソフトを使用しなくても一括して業務を行うことができるでしょう。

個人のページには勤務時間や残業時間、欠勤や早退などのすべての情報を入力することが可能で、効率良く纏めることができるのでデータを分けて管理しなくても大丈夫です。体験版で試してみたり、操作のデモンストレーションなども受けることができるので便利です。

余計なお金をかけずに済む

介護ソフトを利用しない場合と利用した場合、どちらが効率的なのか検討しているところもあるでしょう。給与計算について別のソフトを使ったり、エクセルなどを使っているところもありますが、介護ソフトを導入すると業務時間を削減することが可能です。

いろいろなメリットがあり、追加の金額が発生しないということがあげられます。例えばレセプト作成のソフトを持ち、給料計算専用ソフトを持っていると、その分余計なお金がかかる可能性があります。

そのような場合介護ソフトの給料計算機能などを利用することによって、余計なコストを支払う必要はありません。介護ソフトにはシフト管理機能などが備わっている種類があり、勤務状況をチェックしながら計算する必要がなくなります。

もし給料計算するのにエクセルで行う場合、データが膨大になり口座に振り込む場合に転記をしたり、業務が増え不便さを感じることが多いです。介護ソフトには給料計算機能が付与されているので、スムーズに管理することができます。いろいろなソフトが提供されていますが、自社に合ったものを選択することをおすすめします。

選び方のポイントとして、例えば提供するサービスの種類毎に給与計算することができるや、勤怠ソフトと連携したり給与振込システムと連携することができるのかなどということがポイントです。税金や社会保険料などの変更や年末調整などに対応することができたり、地域毎における異なる制度に対応することができるかなどもチェックしましょう。

他のソフトと連携することができる

従来の勤怠ソフトと連携したり、給与振込システムと連携できるかも確認しておくと安心です。通常業務において勤怠を別ソフトやデータなどで管理しているケースがあるので、勤怠ソフトと連携することによって転記しなくてもよくなります。

業務効率化を行うことができたり、給料振込システムがあると同じソフトにおいて給料振り込みを行うことができるので手間を省くことが可能です。介護ソフトの中にはこれらの機能をすべて有しているものがあるので、業務効率化をどこまで進めることができるか事前に確認したり、メーカーに相談することをおすすめします。

無料導入体験などを利用することができるので、気軽に利用することが可能です。給料計算をする場合、税金や保険料などの項目について計算を行うことになりますが、ソフトによって項目はさまざまなのでどのような項目があるか事前に知っておくと安心です。

税率など年度によって変動するケースもありますが、介護ソフトを利用すると無料でアップデートされるケースが多いのでスムーズに対応することができます。年末調整などに必要な源泉徴収票を作成したり、年末調整計算も可能なソフトがあるので便利です。

健康保険組合の保険料税率について、都道府県では変動することがあるので、事業所が位置する都道府県の税率を調査しておきあらかじめ入力することができるソフトを選択することをおすすめします。

 

介護ソフトにはいろいろな機能があり、給与を計算することができたりシフト管理することが可能です。中には勤怠管理ソフトなどと連携しているものがあり、細かな税金や保険料なども計算することができます。どのような機能が必要か導入する前に、体験版などを利用すると良いでしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧